話題のご当地B級グルメ『徳島ラーメン』、焼き豚など本場の味をお届け!|赤池食品 株式会社

B級グルメ『徳島ラーメン』、焼き豚などの取り寄せサイト|赤池食品 株式会社

携帯ページ

HOME»  コンテンツ»  徳島ラーメン製造方法と美味しい食べ方

徳島ラーメン製造方法と美味しい食べ方

 
徳島ラーメン製造工程    
 

 私が分かり易く解説させていただきます。 

工場長

  工場長代理 岸本 尚

 

1 ミキシング
 
小麦粉とかん水、さらに副原料を、ミキサーの中で約15分程度混ぜ合わせます。麺の味の80%は、この工程で決まると言っても過言でないほど重要な工程です。小麦粉の銘柄を何にするか? 加水を何%にするか? 副原料(卵白、グルテン等)に何を使うか? これこそが,各メーカーの腕の見せどころです。
 
ミキシング 1 ミキシング 2 ミキシング 3 ミキシング 4
#01 すべてはここから! #02 粉に命が吹き込まれる瞬間 #03 粉と練り水からここまで成長  
ミキシング 4 富永 稔    
#04 じっくり練り上げた
生地はこんなに可愛い
 天候によって水加減を微妙に変えています
生産技術室長 富永 稔
   
 
2 巻き取りと熟成
 
ミキシング済みの半製品をローラーで伸ばして麺帯にします。その麺帯を巻き取ります。まだ麺帯の表面はざらついたままです。
しばらくの間、熟成させることで、傷んだ麺帯の表面はツルツルになります。
 
巻き取りと熟成 1 巻き取りと熟成 2 巻き取りと熟成 3 巻き取りと熟成 4
#05 ばらばらの生地が
一つながりに
#06 まだまだひ弱ですが #07 寝ることで育つ #08しっとりつややか
 
3 圧延
 
巻き取った麺帯を徐々に薄く薄く延ばしていきます。ここで無理をして、一気に薄くしてしまうと、無理な力が麺帯にかかり、麺帯の表面が肌荒れしてしまいます。何本ものローラーを使い、何回も何回にも亘って薄く延ばすことで、表面がツルッとした麺帯に仕上がっていきます。
圧延 森本 兼司  
#09 焦らずゆっくり丁寧に  ゆっくり、じっくり伸ばすことがポイントです
生産部主任 森本 兼司
 
 
4 切断
 
圧延によって薄くした麺帯を、1本1本の麺に仕上げていきます。この時、麺を切断するのに使用する器具を切刃と言います。麺帯が、この切り刃を通過する際に、1本1本の麺線となっていきます。
 
切断 1 切断 2 切断 3
#10 あと一息 #11 最後の関門を通れば #12 みんなそろって行儀よく
 
5 製品の個包装
 
製品の個包装 1本1本の麺線になった製品を1食分ずつ個包装していきます。個包装することで、後の工程管理がしやすくなり、かつ外気と遮断されるため、清潔な(=賞味期限の長い)製品となります。因みに、弊社の場合、個包装していない(裸のままの)製品は業務用の製品となり、飲食店向けに出荷されていきます。
#13 これで一人前だい
 
6 重量チェック+金属探知
 
個包装された製品は、オートチェッカーによって、表示されたグラム数があるかどうかをチェックします。もし、重量不足の場合には、自動的に検出され、以降の工程には進めなくなります。また、同時にこの工程で金属探知機にもかけられ、金属系の異物混入がないかどうかも自動的にチェックされます。
重量チェック+金属探知 田中 宏明  
#14 身体検査を受けるのだ  規格外の製品は絶対に通しません
生産部主任 田中 宏明
 
 
7 麺線熟成
 
麺線熟成 チェック済の製品はケースに詰められ、しばらくの時間、冷蔵庫で熟成させられます。そして、いよいよ外装工程に回ることになります。
   #15 最後に一眠り
 
8 外装そして完成
 
トレイの中にスープ等を入れ、その上に個包装された製品を載せてから、ベルトコンベアによって外装工程へと送られます。セットされた製品はいよいよ自動包装機によって外装されます。そして製品が完成です。この姿になって初めて,皆様の手元へと出荷されて参ります。
 
外装そして完成 1 外装そして完成 2
#16 お出かけ用に着替えする #17 さあ出発だ!
どんな人に出会えるのかな
 
ページトップヘ
家庭での作り方のコツ
 
美味しい徳島ラーメンの作り方-ステップ1 1食に付き、1.5リットル以上のお湯を沸かしてください。添付のスープを、袋を破る前にお湯に浸け、油分を充分に溶かしておいてください。
 
美味しい徳島ラーメンの作り方-ステップ2 温めて油分を溶かしたスープを丼に入れてください。
 
美味しい徳島ラーメンの作り方-ステップ3 約280mlの熱湯を入れてください。熱湯の替わりに、ガラスープをお使いいただいても結構です。
 
美味しい徳島ラーメンの作り方-ステップ4 熱湯、あるいはガラスープで薄めたスープを充分にかき混ぜてください。
 
美味しい徳島ラーメンの作り方-ステップ5 充分に沸騰した、最低1.5リットル、できれば2リットル以上のお湯の中に、麺をほぐしながら入れてください。火力は強火にしてください。
 
美味しい徳島ラーメンの作り方-ステップ6 軽くかき混ぜてください。一旦お湯の温度が下がりますが、再び沸騰してきます。再び沸騰したら、鍋から吹きこぼれないように火力を調整して、2分30秒~3分間、お好みの固さにゆでます。
 
美味しい徳島ラーメンの作り方-ステップ7 スープの入った丼に、茹であがった麺を入れてください。麺を全部入れたら、軽くかき混ぜて、全体の形を整えてください。
 
美味しい徳島ラーメンの作り方-ステップ8 味付け肉、茹もやし、メンマ、生玉子、青ねぎ等をトッピングして出来上がりです。